Webデザイン

はじめの一歩!初心者がWEbデザインを始めるならこの5つを揃えよう!

今回は、WEBデザインを勉強し始める際に準備するものをご紹介していきます。

それでは一緒に見ていきましょう!

はじめの一歩!初心者がWEbデザインを始めるならこの5つを揃えよう!

WEBデザインの準備

パソコン

パソコンの画像

ご想像の通り、まず必要となってくるのがパソコンです。

ここで疑問に思うのが、MacかWindowsなのか。悩むところかもしれません。

これは個人の好みになるのですが今まで使ったことがあるものや周りに使っている人が多いなど使っていく上で学びやすいものが良いかと思います。

筆者自身もフォトグラファーとして活動することもあるのですが、

一番最初にカメラを買う時に先輩フォトグラファーに周りに同じメーカーのものを使っている人がいるとすぐに聞ける環境になるから良いと教わったことがありました。結果的に入社した会社のほどんどの人がキヤノンユーザーだったこともあり、
それ以来ずっとキヤノン製のものを使ってます。

それぞれのメーカーの良し悪しも重要なポイントではありますが、使ったことがある又は周りに使っている人がいるというポイントも考慮して考えてみてはいかがでしょうか。

インターネット環境

こちらも必須ですよね。
普段使っているWifi環境を今一度見直してみてはいかがでしょうか。

これを機にポケットWifiの購入も検討しても良いかもしれません。家だけ出なく外に出て勉強、作業する時に便利です。

デザイン、テキストツール

デザインソフトの画像

WEBデザインの作業をしていく上で必要なAdobe社から出ている
IllustratorとPhotoshop。
多くのWEBデザインの講座などもこれらのソフトを使っているので
ある方が勉強の速度も早まるかと思います。

Photoshopは主に写真加工に利用するもの。
Illustratorはイラストや印刷物、ロゴ制作する時に必要となってくるソフトです。

それに加えて、コーディングをする場合は同じAdobe社から出ているDreamweaverやマイクロソフト社から出ているVisual Studio Codeがあります。

Adobeには全ての機能が無料で30日間試せるので、
一度試してみてはいかがでしょうか。→詳しくみる

SSD(HDD)

パソコンの画像

次にお話するのはパソコン周辺機器になります。
様々なデータを管理するWEBデザインはパソコン自体に保存していてはすぐにいぱいになってしまう可能性もあり、また容量が重たくなるとスピードも遅くなります。外付けで保存できるものを用意する方が作業効率が変わってきます。

オススメはSSDです。
容量は1TB以上はあった方が良いかと思います。
あまり容量が小さいものを買ってしまうと次々と追加購入が必要となり管理が大変になるので作業内容を踏まえて検討していきましょう。

マウス

マウスの画像

マウスはデザイナーにとっては右腕とも言われています。作業効率が全然変わってくるので早い段階で購入をしましょう。

最後に

Webデザインの準備段階の画像

いかがだったでしょうか。少しは整理できましたでしょうか。デザイナーとして活動していくにはある程度の投資が必要となります。自分の頑張り次第でその分のリターンは大きくなります。準備を済ませ、WEBデザイナーライフのスタートを切りましょう!この記事はYouTubeチャンネルのmikimiki web スクール【初心者向け】Webデザイナーになるための最初の準備を分かりやすく解説。PC/ソフト/集客も参考にさせていただいています。動画でみるとより理解しやすいかと思うので、是非、チェックして見て下さいね!

Back to top button