副業

webデザイン未経験から「副業で月5万円稼ぐ」ためのステップ

Webデザイナーに憧れがあるけど、いきなりフリーランスやデザイン会社に入るのは難しそうだし、まずは副業としてチャレンジしてみたいと思っている方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、全くの未経験から副業で月5万円稼ぐためのステップについて詳しく解説していきます。

フリーランスを目指しているけどまずは副業として小さく始めたいと思っている方、月に5万円稼いで今より生活を豊かにしたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

キャリアのステップマップについて解説

キャリアのステップマップ

ステップマップとは、Webデザイナーとしての成長度合いを可視化したもの。「一人前のWebデザイナー」というと漠然していますが、このステップを着実に踏んでいけば近づいていくことができます。

ステップマップはレベル1~5に分かれています。

  • レベル1:学習中
  • レベル2:仕事を取りに行く必要がある
  • レベル3:お客様から時々発注をいただける
  • レベル4:お客様から多く発注をいただける
  • レベル5:Webデザイン以外のお仕事をいただける

レベル1の「学習中」はまだわからないことが多く、知識が断片的な状態です。

レベル2はWebデザインの勉強は終わっているけれど、実績が0の状態。自分から営業しないとお仕事が入ってきません。

レベル3になると自分から積極的に営業しなくてもHPなどから時々依頼が来る状態です。

レベル4は実績がたまりポートフォリオも充実して、お客様からたくさんお仕事をいただける状態。フリーランスとしての独立も視野に入ってきます。

そしてレベル5ではSEOの順位もあがり、お客様からどんどんお仕事の依頼が来る状態です。コンサルなどWebデザイン以外のお仕事が来ることもあり、お仕事の幅が広がります。

では、月に5万円稼げるようになるのはどのレベルになる必要があると思いますか?

人によって差はありますが、実はレベル2ぐらいで月に5万円はクリアできます。

【クラウドワークス】仕事例

クラウドワークスを見てみるとLP作成の案件は1万~5万円での募集が多くあります。このような案件を積み重ねることで、月に5万円は十分稼ぐことができます。

レベル0~レベル2になるまでの道のり

レベル0~レベル2までの道のり

今回の記事内容は月に5万円稼ぐためのステップなので、レベル2になるまでの方法について解説します。

レベル0(全くの未経験)→レベル1(学習中)へ

Webデザイナーの必須スキルについて抑えておきましょう。

  • デザイン:Adobe Illustrator、Photoshop
  • Webページ:HTML、CSS

今のお給料+5万円という観点で考えるとまずはAdobe Illustrator、Photoshopの2つでもいいかもしれません。

学習期間の目安は約3ヶ月です。

3ヶ月という期間は、確実に変化を起こせる最小単位です。半年や1年だと飽きてしまったり、犠牲にすることが増えてしまいます。しかし、3ヶ月ならモチベーションを維持することができ、自分の成長も実感できます。

最短でWebデザインのスキルを習得するための学習方法

効率良くWebデザインを学びたいのですが、いい方法はありますか?
最短でWebデザインのスキルを習得するには次の方法がベストです!
  • オンライン動画で基礎を学ぶ
  • プロのWebデザイナーから個人レッスンを受ける

オンライン動画は時間や場所にとらわれずに学習ができますが、わからないところがでてきても質問ができなかったり、実務の経験を積んだりすることはできません。実践的な内容はプロのデザイナーに聞いて知識を補完するのがベストです。

レベル1(学習中)→レベル2(仕事を取りに行く段階)へ

レベル0~レベル2までの道のり

Webデザインのスキルは身についたけど、お仕事はどうやって見つけたらいいですか?
お仕事の見つけ方にはいろんな方法がありますが、今回は3つご紹介します!

お仕事の見つけ方

  • 友達に仕事をもらう
  • SNS
  • クラウドソーシングを利用する

友達に仕事をもらう

結婚式を挙げる友達がいたら、ウエディングブックや席次表などをリーズナブルな価格で作成してあげるはどうでしょうか?友達にも喜んでもらうことができ、ご自身の実績にも繋がるため一石二鳥です。

SNS

いくつかサンプルを作ってInstagramやTwitterにアップすると、お仕事の依頼に繋がる可能性があります。

また、SNSで「Webデザイナーさんを募集しています」「LPを作れる人いませんか?」といった募集がかかっていることもあります。条件がマッチしていればぜひチャレンジしてみましょう。

クラウドソーシングを利用する

クラウドソーシングを利用して案件に応募してみましょう。コンペ形式のものが多く競争率は高いのですが、他の方が応募した作品を見ることで勉強にもなります。

クラウドワークスやランサーズが有名ですがその分ライバルも多いので、実力がついてきたら以下のサイトも見てみてください。

 

▼今回の記事はこちらの動画を参考にしています。

まとめ

今回はwebデザイン未経験から「副業で5万円稼ぐ」ためのステップについて解説しました。努力は必要ですが、着実にステップを踏んでいけばきっと達成できます。この記事を参考にして、ぜひ一歩を踏み出してみてくださいね!

nami

大学卒業後に恋人と世界一周し、42ヶ国120都市を旅する。帰国後、デザイン・印刷会社で勤務したのち、ライターに転身。 フリーランスやデザインについて、役に立つ情報をわかりやすくお届けしていきます。
Back to top button