Webデザイン

2020年に流行するWebデザインの最新トレンド6選

ファッションにもトレンドがあるようにWEBデザインの世界にもトレンドがあります。常に変化し続けるこの業界。本日は日本だけではなく世界のWEBデザインの2020年現状の傾向を一緒に見ていきます。

2020年に流行するWebデザインの最新トレンド6選

webデザインの作業風景

ダークモード(Dark Mode)

webデザインのトレンド画像

via 宮崎太陽銀行 新卒採用サイト

webデザインのトレンド画像

via CREATIVEPARK

2020年の傾向の一つとしてダークモードがあげられます。
このデザインはモダンでかっこよいだけでなく、画面全体の明るさを低下させ目に優しく、バッテリーの消費エネルギーを削減させる役割を果たします。また効果的にアクセントカラーを映えさせる効果もあります。

グラデーション(Gradation)

webデザインのトレンド画像

via Baris Kuran

webデザインのトレンド画像

via 株式会社ソニー・ミュージック

グラデーション自体は2017年頃より流行り始め、特に近年は単色では無く複数の配色のグラデーションがトレンドに入ってきてます。

写真とグラフィックのミックス(Mixing photography with graphics)

webデザインのトレンド画像

via Ashish Rai 

webデザインのトレンド画像

via Ashish Rai 

写真とイラストを混ぜることでより表現の幅が広がります。コラージュのようなデザインが多くみられ、写真、イラストそれぞれだけでは表現できないアイディアが多く見られます。

ネオンカラーの配色(Glowing, luminous color schemes)

webデザインのトレンド画像

via Atomic DNA Manifseto

webデザインのトレンド画像

via Google

ダークモードと反対にピンクやパープル、ブルーなどの輝くカラーの配色がトレンド入りしてます。これらの配色は数年前より継続して流行っており、インパクトがあり、大胆で訪問者を惹きつける効果があります。

白黒(Black and White)

webデザインのトレンド画像

via UNIEL ltd.

webデザインのトレンド画像

via TH=SUM

永遠にトレンド入りする定番の配色です。単調にならないようにするには、美しい白黒写真やイラストを取り入れることでより良くなります。

ミニマリズム(Minimalism)

webデザインのトレンド画像

via Rrotate

webデザインのトレンド画像

via WE AIN’T PLASTIC

情報量が多い今だからこそ注目されるデザインではないでしょうか。Webデザインに入れる情報は多いからといって良い訳ではありません。無駄なものを省き、最小限の内容で設計されたサイトは見る人にとって優しいデザインなのかもしれません。

最後に

いかがだったでしょうか。何か新しい発見はありましたでしょうか。
トレンドを取り入れる際にブランドとの相性を踏まえて取り入れる必要がありますが、最新のデザインを知っていることでアイディアの幅が広がるだけでなくトレンドをチェックして取り入れみるという姿勢は前向きにも見え、信頼に繋がることもあります。日々、朝のコーヒーと共にデザインチェックの習慣を取り入れてみてはいかがでしょうか。

Back to top button